Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
フレッツ光プレミアム5


ONU(左)からCTU(右)へはLANケーブル(画像では白いケーブル:WAN側)で繋ぐ。CTUは「加入者網終端装置」とも表現される。NTTが提供するCTU(Customer network Terminating Unit)は、いわゆるブロードバンド・ルーターであり、4台のイーサネット機器が接続できる。画像では、2本のイーサネット・ケーブルが挿入されている(水色の2本のケーブル:LAN側)。



正面から見たONU(右)とCTU(左)。両方ともNTTからのレンタル品(強制)である。別途、ルーターなど購入しなくても、CTUにパソコンやサーバーを複数台繋いで、たいていのことはできる。別途、ルーターを用意しなくてもいいので押し付けとは言え、お得感が無いでもない。
| tomokazu2006 | 21:03 | - | - |
フレッツ光プレミアム4


屋内ケーブル(光ケーブル)は、まず、ONU(Optical Network Unit)に繋がる。ONUは、三菱電機(株)製の「GE-PON-ONU」。ONUは、「光加入者線終端装置」とも表現される。



早速(笑い)、ONUを解体してみる。ビス無しのはめこみ式でケーシングしてある。黄色い屋内ケーブルがONU内部でコネクションされているのが分かる。



黄色い屋内ケーブルから引き出される光ケーブル(青色の細い線)を、コネクター内部に見ることができる。



内部の基板もビス無しの嵌め込み式でケースに収まっているので、簡単に外すことができる。ONUって単なるメディア・コンバーターかと思っていたけど、基板上の部品を見ると、けっこう大げさなんだなと思った。AthlonやPentiumのマザーボードでおなじみの電源DC-DCコンバーターのコイルとコンデサーのペアも見え、なかなか本格的である。



米国Passave社製のFTTH向け専用IC、オプティカル・ネットワーキング・ユニットPAS6201である。「広帯域のFTTH(家庭向け光ファイバ)ネットワークのための宅内インストール向けに最適化された第三世代EPONベースのシステム・オン・チップ。1つのチップ上に、CPUやメディア・アクセス・コントローラ、シリアライザ/デシリアライザ、レイヤ2プラス・スイッチ、パケット・バッファを集積」だそうだ(http://www.incom.co.jp/productnavi/index.php/product/18702)。なかなか立派なものですね。



DS1232AATA-75-E
128M bits SDRAM
Organization
 1M words × 32 bits × 4 banks
Features
 ×32 organization
 Single pulsed /RAS
 Burst read/write operation and burst read/single write operation capability
 Byte control by DQM
http://www.elpida.com/eolpdfs/E0386E50.pdf



ギガビットイーサネット用ICのVITESSE VSC8201XRX(Gigabit Phy)。VSC8201シリーズはパソコンのマザーボードでも良く使われている。



M5M5V5636GP は、524,288 語×36 ビット構成の18M ビット同期式スタティックRAMです。M5M5V5636GP は、3.3V 単一電源、または、2電源(内部回路用3.3V 電源と出力バッファ用2.5V 電源)で動作し、入出力は3.3 VCMOS インターフェイスです。本メモリはリードからライトへのサイクルもしくはライトからリードへのサイクル遷移に生じるデットバスサイクルを省くことができるので、高いデータ転送レートが可能です。また、M5M5V5636GP は、2.5V 単一電源でも動作し、入出力は2.5 VCMOS インタフェイスとも接続できM5M5T5636GP を置き換え可能です。
M5M5V5636GP-16 は167MHz、133MHz 動作時のすべてAC、DC 特性を抱合します。
http://documentation.renesas.com/jpn/products/memory/
rjj03c0062_m5m5v5636gp.pdf



AMDと富士通合弁のSpansion。
http://www.spansion.com/jp/
S29AL016Dは3V単一電源動作のフラッシュメモリで2,097,152バイトおよび1,048,576ワード構成です。16Mビット(2Mx8ビット/1Mx16ビット) CMOS 3.0V 単一電源動作のブートセクタ・フラッシュメモリ。
| tomokazu2006 | 21:31 | - | - |
フレッツ光プレミアム3


保安器のようなものに見えるが中身には回路などはない。この中で、屋外ケーブル(左側)と屋内ケーブル(右側)が結線されている。内部ではコネクターで単純に結線されているだけ。



屋外ケーブル(黒色)と屋内ケーブル(黄色)を結線作業しているところ。黄色の屋内ケーブルは黒いチューブで保護されています。



手に持っている黒いケーブルの黄色なアダプターから出ている青くて細い線が光ケーブルです。右側に写っている黄色のケーブル(茶色のコネクター)に繋ぎます。



使われているケーブル類。(上)屋内ケーブルを保護するチューブ。(中)屋内ケーブル。(下)屋外ケーブル。



屋内ケーブル(黄色)は、画像のような黒いチューブが巻かれて保護される。屋内ケーブルの断面の中央で青い点となって見えるのが光ケーブルだ。



屋内ケーブル(黄色)は、画像のような黒いチューブが巻かれて保護される。屋内ケーブルの断面の中央で青い点となって見えるのが光ケーブルだ。チューブにはNTTの文字が。



屋内ケーブルの巻き束。「NTT 0.25 16M R15 . 001 . 2006 FRPE」の文字。



壁に穴をあけて屋内ケーブルを引き込む。ステップルで止める。このあたりの作業も全部やってくれる。



屋内ケーブル(光ファイバー)を壁や天井に固定するステップルは、NTTの純正品。



白い樹脂性の普通のステップルである。
| tomokazu2006 | 00:54 | - | - |
フレッツ光プレミアム2


黒いケーブルを道路(電柱間)で横断させているところ。



黄色の太いケーブル(左)は架線作業を補助するもののようで、架線としては残りません。黒色の細いほうのケーブルが架線として家屋に引き込まれます。この黒色のケーブルの中に光ファイバーが1本仕込まれています。



光ファイバーが仕込まれている黒いケーブル(屋外の架線用)。
「ヒカリ NTT 1SM-IF R15」「FURUKAWA」「FRPE 46M」などの文字列。



屋外ケーブルの構造(1)。黒い屋外ケーブルの構造。画像で分かるように2つの部分に分かれます。細くて曲がっているほう(上側)は硬質なヒアノ線のようなケーブルが芯になっています。太くて平べったいほう(下側)に光ケーブルが仕組まれています。ピアノ線側で屋外架線での強度を保持します。家屋の壁の手前で光ケーブル側を裂いて分離し、屋内ケーブルと繋ぎます。



屋外ケーブルの構造(2)。この画像で分かるように、ピアノ線のような硬質部分と光ケーブルが仕込まれている軟質部分(2列の黄色い繊維状のものが見える)の2重構造になっている。



屋外ケーブルの構造(3)。光ケーブルが仕込まれている軟質部分を裂いて分離したところ。2列の黄色い繊維状のものの間に光ケーブル(青い点)が見える。
| tomokazu2006 | 00:45 | - | - |
フレッツ光プレミアム1
「光ファイバーがやって来ました」とか「光ファイバー導入記」とか「光回線導入記」とか「フレッツ導入記」とか「おじさん2人がやってきて…」とか、僕も、そういうの書いてみたいなと…(笑い)。僕の家の近くで電線工事をしているところを写真に撮って載せてみたいなと…。

これがおじさんです。
| tomokazu2006 | 23:55 | - | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode